【一見何も問題なさそうだが、不都合も多い親子間売買に関する情報を周知】

親子間売買とは?
親子間売買に至るケース、ほかの売買との違いなどを解説。

親子間売買のメリット・デメリット
メリットは、住み続けられること。デメリットは、融資する金融機関が少ないこと。

親子間で売買するときは、住宅ローンの借り入れができるかどうかまで含め、検討しよう。

詳しくは、『ニンセン』サイト内のお役立ち情報【親子間売買のメリットとデメリット】 を御確認下さい。

親子間売買のメリットとデメリット